親父の威厳 日記編

子育て日記及び親父のつれづれ日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家族旅行第2弾 ~おいでませ山口へ1~

2007.08.11 (Sat)

いざ山口へ!!

という事で、家族旅行第2弾です。
うちの母親が、兄弟の家族連れて旅行に行きたいと言い出したんで。
それで、段取りをしたんですが・・・総勢15名ですからねぇ。
なかなかないのよね。
インターネットでのJTBの予約は14名までだし・・・
嫌がらせかよ!!
(結局、ジジババ2名と残り13名で予約)


= 広島⇒山口 =
意気揚揚と出発する。
車も買い換えてナビもあるしね!

が、このナビが・・・
当然、ICまでは地元なんで裏道でも何でもござれ。
ですが、到着時間予測や道案内の性能を含め設定していた。
すると、どうしてもバイパスを通れって五月蝿いんですよ。
なんで、信用してやろうと言う事で、有料のバイパスを走っていたんですが途中下車するために出口へと。

「この先出口です。その先渋滞です。」

ふざけんなバカヤロウ。
多分そうだろうと思ってるから避けてたのに。<激怒
しかし、奥様はとなりで大爆笑でした。

~下松IC~
帰省ラッシュで混雑していたため、合流時間に間に合わないか?と思っていたが、全員ほぼ時間通り(11:30)に集合し、昼食へ。
食後はJJのお守。
このクソ熱いのにあちらこちらへと動く事。
ただ、ソフトクリームはすぐ溶けるんだからさっさと食え!!
ついでにコーン部分も食え!!


= 高田公園 =
今回のお宿は、湯田温泉「かめ福」。
下松から1時間もかからず到着。
チェックインの時間には、まだ早いので、当初の予定通り、近くの公園で遊ぶ。
この公園、明治政府の要職を歴任した井上馨の生地で銅像も建っている。
足湯もあるし、ちょっとした水遊びの場もある。遊具も一体型のもので非常に楽しめる。結構穴場的な場所なのですよね。
妹含む奥様連中も非常に気にいってたみたいでした。

ですが、うちの家族以外は数人しかいない。だから、ほとんど貸しきり状態でで遊べていたから良いものの、もっと別の子供が多ければ・・・
ちょっと物足りなくなるでしょうね。
遊具の数も少ないし、スペース的にも小さいですからねぇ。

まぁ私は、写真とビデオを撮ると石碑ばかり見てましたが。


= お宿(かめ福) =
チェックイン開始時間前でも受け付けてくれると言う事で宿へ。
部屋は昔ながらの日本間で広々としてグッド。
少し休んでから、汗を流すために温泉へ。

この温泉が・・・いいねぇ。
さすが温泉旅館というだけあって、洗い場も広いし。
16:00過ぎってのもあって人が少ないというのもあるんですが、JJが大ハシャギで遊びまわれるんで楽しむのなんのって。
終いには、サウナの水風呂まで入って遊び出す。
逆に、こっちがフヤケテしまいそうだった。

ただ、料理がねぇ。
ちょっとレベルが低すぎる。
いかにつってもねぇ。もう少し何とかならんでしょうかね。

夕食後は、うちの部屋が遊び場に。
散々荒らされましたが、20:30には就寝。
お疲れ様でした。
スポンサーサイト

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

じょりー

Author:じょりー
FC2ブログへようこそ!

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。