親父の威厳 日記編

子育て日記及び親父のつれづれ日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナイトサファリ。

2010.08.29 (Sun)

本日は、またまた一族総出でナイトサファリへと。

盆明けから一ヶ月間の土日だけ開催されている。
基本、トラやライオンなんかもそうなんですが、夜行性の動物の活発な
行動を見れるという事で人気なんだそうです。
で、レッツトライ。

しかし、相変わらず・・・JJが入口で発狂。^^;;
猿山がどうもにもこうにも駄目みたいで。
別に投げ入れるわけじゃないんですが、先に進みたがらなくて奥様が
四苦八苦。先が思いやられます。

当分は、猿山のイメージを引きずって右往左往していましたが、
子供向けのふれあい広場で遊びだしてからはJJは絶好調。
うちのお姉ちゃんもそうですが、姪っ子達もあちらこちらで遊びまくり。
付いてく方が疲れます。
そして、フルートのアンサンブルや夜行性の動物を堪能。

で、最後の締めが公園。<爆

やっぱり、皆勢揃いしているし、動物よりこっちが楽しいのかね。
しゃーないか。^^;;

ダチョウの卵や道路コーンとライトを使った動物アート?や
イルミネーションを横目に見ながら退園。帰路へ。

感想としては良かったですね。
何にしてもそうですが、やはり動きがあった方が迫力が違います。
また、どうしても動物園って昼間のイメージしかないので、
夜という環境の違いにも気持ちが高ぶったってのも、
あるんでしょうけどね。^^
スポンサーサイト

もうそろそろかな。

2010.08.28 (Sat)

家族でお風呂。
洗い残しがあるぞぉ~とじょり子のわきの下を洗ってやると・・・
ん???? えっ????

腋毛があるぅぅぅ~~~

乳毛は以前から気が付いていたんですけどね。
で、下の方をちらっと見ると・・・

うーん。水の流れた跡が解る毛並みが。

胸の膨らみもハッキリしてきたし、一人で入るぅぅと云う日も
近いかな($・・)/~~~って感じなんだが・・・
家族で入ってるし、バレンタインとか興味ないしってなことで
まだ先かも知れなし・・・
なんか複雑な心境ですな。

気持ちはわかるんだけれども・・

2010.08.26 (Thu)

父ちゃん悲しいよ・・・・

いやね。
相変わらず宿題の一行日記に、「塾行きましたとか」としか
書いてないじょり子。もっと他の事もあるだろ!!と眺めて
いたんです。
が、何処にも石鹸作りの記載がない。
えっ????と22日の項目を見ると・・・

弟の誕生日会をしました。ケーキが美味しかったです。

そうかいそうかい(T_T)
その旨、じょり子に申し伝えると、一行日記を確認し苦笑い。

もう嫌い。

久々に復帰。

2010.08.25 (Wed)

一年以上放置かぁ。^^;

バタバタしてたのと、そんなに毎日変わった事もないんでと
放っておいたんだけど、日記を読み返すと

「懐かしいから、やっぱいいなぁ」

という思いがありまして。

お盆の旅行の回顧録から、また再開したいと思います。
とりあえず、明日更新できればいいなぁ<おぃ

石鹸

2010.08.22 (Sun)

今日はマルセイユ石鹸作り。

うちの家族って肌が弱いんですよね。
まぁ内部的な要因もあるのかもしれないのですが、肌荒れしやすい。
私のフケ症はシャンプーでさっさと解決したんですが、
なかなかスキンケアの良いものがないんですよね。

そんな折、ネットで見かけたのが前田京子さんの手作り石鹸。
オリーブ石けん、マルセイユ石けんを作る
肌に良いし、初期投資は高くつくが、継続して使用すれば逆に安くなる。
それに、じょり子の自由研究の一助にもなるしって事で。

ただ、苛性ソーダを買うのが面倒なんで放っておいてしまったんですが、
夏風邪引いてなじみの薬局へ行ったタイミングで購入。
さて!!と油を買いに行くが・・・

マニアックなのないのね^^;;<パーム油、ココナッツ油

しゃーないと、ネットで注文。
これでやっとこさ材料がそろう。

キッチンを二人で占領しバタバタしながらネタ完成!!
これでしばらく寝かせます。
大体、型入れまで24時間ってな話だったんだが、始めにしっかり撹拌
したのが良かったのか夕方(7時間程度経過)には型入れの硬さに。
早いかなぁといいつつ型入れしました。

出来るまで楽しみだ。

2010年一族旅行回顧録3(8月15日)

2010.08.15 (Sun)

= 金毘羅さん =

一族旅行最終日は金毘羅さんへ。
車をどうしようか?
ホテルに置いといてもらう?
結構距離があるから、入口の方が良いんじゃない?
と悩んだ末、とりあえず車で金毘羅の入口まで行こうと出発。

その途中に駐車場があり、止められんかも・・・との思いで入るが、
ホテルよりと遠くなったんでそのまま置いておけば良かったのに
とか言いたい放題言いやがりまして。
まぁ弟ん所が小さい子供3人で帰り道が長いと子供ら対応が
大変だから出来るだけ近い方が良いというのはわかるんですが。
奥様も歩くの嫌いだし。

そんな文句を言われつつテコテコと歩いて金毘羅さんへ。
・・・・駐車場いっぱい空いてましたけどね・・・・
階段を上がる手前で、母親から孫連中全員に手ぬぐいを買ってもらい、
その店で杖を借りて本格的に出発。

しかし、天気良すぎだよな。
汗が次から次へと出てくる。
子供たちがバテなきゃいいけど。

そんな思いもあり、途中のカフェを一つの目標にし、こんまい連中と
弟やうちの奥様おいて、残りで本堂に行けばいいやと考えてましたが、
母親は端から孫連中全員をつれて上がる気満々で・・・
言うことききゃしねぇ。
で、知らない間に幼稚園年長組の姪っ子二人とさっさ行ってしまう。

残った他の姪や甥の面倒を見ていたが、流石に先行した二人の面倒を
母親だけで見るのはきついだろと、一人単身で追いいかける事に。

息を切らしながら、やっとこさ本堂に到着。
だが、母ちゃんの姿がいない。
あれ??と思っていると携帯が鳴る。

「奥の院まで行っているから、他のメンバーは本堂で待ってて。」

オイ、マジかよ!!と嫌になるものの、そのまま追いかけ、途中で合流。
一言二言文句を言ったんですが、

母曰く、どうやら勝手に進んでいたのは、このチビどもで・・・<爆

帰る道も二人で勝手にさっさと進む事進む事。
そして、それを制御するバァバ。

ママン。勘違いしてた。ゴメンなさい。

- 神椿 -
資生堂パーラープロデュースのカフェ「神椿」で一休み。
かき氷が食べたいと注文されていたA嬢でしたが、モダンな大人の
かき氷が出てきてしまったため「これじゃない!!」とハブてる。
屋台の美味しくなさそうな奴が良かったようで・・・
困ったチャンですわなぁ。
ホント妹も大変だぁ^^;;

- うどん -
さぁ昼はうどん食って帰るぞぉと階段を下りていく。

で、まぁ以前から表参道の店は美味しくないから別が良いんじゃない
と主張する奥様だったんですが。
「でも、J○Bからサービスでもらったウドン引換券どうすんだ?」
「別に使わなくてもいいけど、大移動してどこの店にするんや?」
と聞くと、店は考えていないし、疲れてるしって感じで、
しぶしぶうどん券が使える表参道の店に。
ただ、サービスってもなぁ基本のうどんだけなんで高々200円程度。
あってもなくてもっていいじゃんな感じなんで、せめて500円分
とかしてくれりゃいいのに。逆に足かせになるわ^^;;;

遅れている妹たちを待つ間、お目当てのお土産を売っているところが
あったんで、ついでにと買って外に出ると・・・・

なんで、また、かき氷なんだよ!!!!<激怒

飯を今から喰うというのに馬鹿かお前は。<弟

案の定、 大量にうどんを残した姪っ子達。
ワンコ蕎麦状態で食っていた義弟がかわいそうでした・・・・
味も大したことなかったし。

ただ、駐車場は大正解だったかも。
歩く距離はあったものの、屋根付きの所に止められたんで、
車の中が非常に快適でした。


= 金毘羅~自宅 =

奥様が車内からのビデオ撮影をしつつ瀬戸大橋を渡り帰路に。
上り方面は混雑していたものの下りは非常に快適。
尾道辺りから車は切れ目なくって感じだったが、常時100㎞/h以上
で運航出来ましたし。

ただ、西日が酷くて・・・・

腕が日焼けしまくって痛いのなんの。(T_T)
エアコンの風を当てておかなきゃ本当に熱くてやれんのですよ。
勘弁して欲しかったなぁ。

2010年一族旅行回顧録2(8月14日)

2010.08.14 (Sat)

= ホテル~Newレオマワールド =

今日、両親はゴルフ。
だもんで、子供連中だけの行動。

与島SAで両親意外全員で記念写真を撮り、一通り堪能す。
トイレから帰って、さて出発と思っていると・・・

うん??
なんで子供たち、かき氷食べとるんかな???

そんなに時間的な余裕はないんですが。
食い終わるのに時間かかるのわかっとんかよ。こいつら。
メインイベントはプリキュアショーだろ。
ただでさえ、まともに出発できるかわからんのに、道路の込み具合も
どうなってるのかも読めんし、更に不確定要素を入れ込んでどうすんだ。
ボケが。
うちの家族はプリキュアは関係ないけぇ良いものの、
ただただあきれるばかり。

実際には想像していたような渋滞も全くなくレオマ近辺に到着。
しかし、またやってくれましたよ。うちのナビ君。
レオマワールドが目的地に設定できないってどういうこと?
レオマワールドおもちゃ王国ならあるんですが。
(このおもちゃ王国も今年の7月にて営業終了してるし)

で、ナビに指定された道を行くと目の前に幹線道路が。
右折しろとの命令ですが、信号機などないんですが。
そして止めどもない交通量。
どのタイミングで入れつーんだ?
と突っ込みどころ満載の道を選択してくれる。

極めつけが・・・・

「やっぱり子供がトイレに行くと言い出した。」

と10分以上遅れて出発した弟が一番先についているわ、
コンビニに寄ってたという、わしよりも少し後に出てナビすら
付いていない車の妹と間髪をいれずに合流って。

・・・・どうなってんのよ。
駐車場の入口も迷うし。(T_T)


= Newレオマワールド =

プリキュアショーにはギリギリ間に合う。
が、うちの家族はここから別行動。

- キンダーガーデンレイルロード -
野外ショーの近くにあった汽車。
JJが居るから乗るのは当然。
ただ、係員の説明はいらないから、ゆっくり鑑賞させてほしいと
奥様はのたまっておりました。
ここから見えた足ブラ観覧車は夫婦揃って無理!!と一致。

- レディーバードコースター -
てんとう虫のジェットコースターへ。
こ奴がねぇ。
上下の段差は少ないんですが、その分、左右の遠心力が想像以上にきつくて。
一緒に乗ったJJを押しつぶさないようにするのに腕が・・・^^;

- 昼食 -
じょり子は、豚の顔になってる豚まん。
JJは、渦巻状になっているフランクフルトが食べたいつーんで、
ジャンクフードでいっかぁと屋台で買いこんで食べる。
ただ、まぁ味はそれなりでした。やはり。

- パレード -
昼食後、園内を歩くとバスがある。
暑さのせいでバテ気味の奥様が乗ろうと提案。
すんなり乗れると、プリキュアショーが終わって昼食を取ろうろする
弟・妹家族と遭遇。一言、二言話して別れ、ふとその先を見ると、
道を挟んで人だかりが出来ている。

????

なんだぁと考えていると、バスの奥の方からイベント車が登場。
えっもしかして、これってパレードに一般参加するため用のバス??
やっちゃった?<爆

見事なほどにその通り。
わし一人だけでも出て、外からビデオ撮影すれば良かったかなぁ。

- 元気キッズランド -
その後、室内で涼を取るついでに、手作り工房にてペタペタ焼き絵をする。
ホント、じょり子もJJもこういうのは好きなのよねぇ。
手作りキャンドルもすればよかったのに・・と奥様談。

- スカイサイクル -
私一人で頑張るの!!と意気込むじょり子。
まぁそんなに力入れんでも^^;;
尚、JJと乗った奥様は、私の方に車体が傾斜するんで落ちそうで怖かった!
だそうです。

- バトルビースト -
4人で15万点以上であれば景品がもらえるとの話で必死こいてた。
終了後、一人で7万点以上稼ぎだしたんで、もしかしたら・・・
と思ってたが、家族4人で9万点ちょっと。
たはははは・・・^^;;

そんな事を考えてると、じょり子が爆発。
疲れが出だしたのか、始めから気に入らなかったのか、
「待ち時間の割に面白くなかった。」
とぐずり始める。(待ち時間が小一時間あった。)
奥様も疲れているので、この攻撃にはご立腹。
時間も時間だしって事で、じょり子を椅子に座らせてから、残り3人で
お土産を買うことに。

- お土産~退園 -
一通りのお土産を買いティータイム。
ただ、JJは動き出したいようなので、少しお付き合いおば。
すると、JJの大好きなレオマのキャラクターの気ぐるみ登場。
大はしゃぎしてました。

ただねぇ。
もう、ビデオのデジカメ機能で良いかと写真を撮ったのですが・・・
ピントがずれてボケてた。
ゴメン。JJ。^^;;;;

その後、小腹が減ったのか、また園内をうろつこうとしていたJJを
引き留めるために入った土産物屋で試食の手延べそうめんを知らない間に
3個も食っておりまして。<おぃ
申し訳ないので購入しました・・・・
まっ素麺は家でも良く食べるんで問題ないけどね。


= Newレオマワールド~ホテル =

ええ、またやってくれましたよ。ボケナビが。
ホテル名で指定できんってどういう事や!!
こんぴら温泉郷でしか指定できない。
ナビ上にはホテル名がでっかく見えてるのによ。
まぁどうせ、付近に着いたら音声案内は勝手に終了されますが。


= ホテル =

すったもんだの上、なんとかホテルに到着。
結構昔からのホテルで大きいから迷路みたいな感じ。
そしてJJは、部屋に入るないなや、DSを取りだし、
窓際の狭い応接セットの机でやってる。
高さが合わないのでやり難いだろうになぁと思うんだけど。
妙に狭い所にハマってるのがねぇ。

- 夕食 -
貸切の部屋で全員で。
ただ、前日と同じく料理が大人と一緒。
4歳児がタコワサ食うか?(・_・)
JJは、一口入れてさっさと出しましたが。
弟ん所は刺身好きだし、まぁソコソコ食べるものはあるか^^;;

食事が終わってからは大運動会。
日本酒呑んで酔っ払ってるこっちにも絡んでくる。姪っ子達。
パパ大丈夫?と心配しているじょり子に
「大丈夫。大丈夫。」
と言いつつ、足の間に頭を入れ、肩から持ち上げてやると・・・

「怖い。」と大泣き^^;;
でも、ジェットコースターの方がよっぽど怖いと思うんだが。
まぁゴメン。ゴメン。

夕食後のホテル全館でのビンゴゲームでも一人ブルー状態でした。
もう勝手にしてくれ。

- 大浴場 -
JJと大浴場へ。
いきなり目に飛び込んでくるモンモンを着たお方たち。<爆
流石に今日は有名旅館だし大丈夫だろうと思っていたんですけどねぇ。
どちらにせよ、横柄な態度を取っておられるわけでもなし、
余程こっちが変なことしなけりゃ問題はないですけどね。
JJも気にするわけもないし。

ただ、甥っ子は目をまん丸にして眺めていたようです。
昔のように「遠山の金さん」なんて見る機会もないだろうし。<笑

でも、何故いるの?とよくよく考えてみると・・・
石松金毘羅代参(清水次朗長伝)
これがあるんで、当然でもあるのかなぁと妙に納得。

2010年一族旅行回顧録1(8月13日)

2010.08.13 (Fri)

さて、親父は勝手な行動するわ、子供たちを統率するのも疲れるわ、
年長である私ら夫婦が色々計画しないといけないわで、貧乏くじを
引きまくり、もうどうでもいいやと投げ出したい気分なんですが・・・
結局、昨年も長崎ハウステンボスに行き、
今年も気がつけば親父が予約してました。鷲羽山と金毘羅さん。

元々は知り合いの社長さんが経営している休暇村的な所に行くぞ!
と話していたんですが、リーズナブルなお値段のため人気が高く、
抽選となり、見事落選。融通利かせなかったんですなぁ。
その代替えちゅーことで親父がそのままとってきた。宿だけ。

「中身は勝手に考えろ。で、わしらは14日はゴルフに行くから。」

とありがたいお言葉を頂きました。
資金は出してもらえますんで良いんですけどね。


= 自宅-ホテル =

帰省ラッシュにハマんなきゃいいなぁと朝9時出発。
待ち合わせは現地。昼食も勝手に取れって話しで。
スピード狂の老人暴走族を筆頭に途中で集まったって、
一緒に走らないし、それぞれの子供の状況によって
テンデバラバラになりますからね。

ただ、下りは混んでたもののこちらは快調。
高速乗ってから10分程、事故渋滞みたいなのにかかった
程度で、問題なし。11時過ぎには目的地のホテル到着。

ホテルには既に両親がいた。
まぁ昼食まで時間は、もう少しあるし、プールで先に遊ばせりゃ
いいやと思っていたが、
「妹たちがもうすぐ着くから一緒に食事すりゃ良いじゃない!」
と丸めこまれる。

が、結局、そういってから到着したのは40分以上経過してから。
ビデオ見ていたH嬢が酔ったからSAで止まってたんだってさ。
これがあるから食事は各自って話と現地集合にしたのに。
JJは遊びたくて飯どころじゃないしね。効率悪いし。
こんなことなら奥様の提案に乗り、倉敷で降りて飯食えば良かったわ。


= ホテル =

~ プール&海水浴場 ~
昼食後プールと隣接した海水浴場を行ったり来たり。
私自身、海水浴って久しぶりだったので、子供以上に
はしゃいでたような気がする。
別に何するって話じゃないんですけどね^^;;

ただ、初めて海水浴する姪・甥達は

「水がしょっぱ過ぎるぅぅぅ~~~」

と大絶叫。
当たり前なんだが、はじめてはこんなもんかな。
私の場合、初海水浴で、着いた傍から海にダイブし、溺れたようなんで、
それどころじゃなかっただろうけど。^^;;<当時3歳

~ 遊覧船 ~
ひとしきり遊んでから、チェックインし、お次は遊覧船。
奥様が、女体の神秘期間に入り、海を楽しめない。
その代替えなんで行くぞぅと子供を巻き込んで意気込んでた。
でも、子供たちとずっと泳いでたこっちは部屋でゆっくりしたい。
だから、始めは「勝手に行って来い!!」と言ってたんだけど、
まぁ子供らが行くなら付いてくかぁと軟化する。

が・・・じょり子お姉さまがブルーに入っておりまして・・・

最後の最後でちょっとしたウォータースライダーがあるんですが、
出口付近に立っていた男の子を避けようとして態勢を崩し、
自分の膝で顔面を強打して大泣きしたんですわ。

そのショックから立ち直れていないようで最後の最後で不参加に。
弟ん所は義理妹を除く全員が寝たという事で義理妹だけ参戦。
妹の所は全員参加したが・・・搭乗後、姪っ子2人とも撃沈。
まぁずっと水に入ってたから、これが普通だろうけど。
勿体なかったね。

ただ、遊覧船良かったですよ。
瀬戸大橋を真下から見るなんてシュチュエーションって滅多にないし。
後、もう少し天候が良ければ瀬戸内海の島々がはっきり見えて
綺麗だったんでしょうけどねぇ。

それと、携帯電話を遊覧船の中に忘れてしまいまして・・・<爆
取りに戻るが最終便に乗ったんで船は既に桟橋なし。
なんとか無線で呼び戻してもらったんですが、そこで一言。

「ごめんな。普通はちゃんとチェックするんだけど、
最後に893が乗ってきちゃったんで、難癖付けられても困るし、
さっさ返してしもうたんだわ。」

そういや、桟橋にそれらしい方々が居ましたなぁ^^;;

~ 夕食 ~
夜はバーベキュー。
ただね。子供も大人一人分で換算されてたから肉が多いのなんの。
誰が食うんじゃぁ!!と叫びたかったわ。
事前の申し込みでわかるんだから、それなりの量を調整できるだろうに。
量が少ないと言われれば、調整分プールしてを追加料金なしで出せば、
問題ないだろうに。余って捨てるの勿体なくね??

誕生日プレゼントで買ったDSiLLを狭い場所でやっているJJを
堪能し、一日目が終了。

 | HOME | 

プロフィール

じょりー

Author:じょりー
FC2ブログへようこそ!

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。