親父の威厳 日記編

子育て日記及び親父のつれづれ日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家族旅行2008 Part2 No.3

2008.08.16 (Sat)

= 第6章 水木しげるロード =

今日が最終日ダス。
で、今日も両親は別行動。足立美術館へと行かれました。
こりゃ、来年はもうしないな^^;;;

生憎の雨模様。
「こんなんじゃ人が少ないだろうね。」なんて言ってたが何が何が!
人が多いのなんのって。
そんな大きな駐車場ではないんだが、臨時も含めどこもかしこも一杯。
空があった駐車場に入った瞬間、満車となり、妹夫婦の車が別の場所へ誘導されてしまったのは参りましたが。^^;

雨が本降りにならなきゃいいなぁと出発。
人が多いのに生憎の空模様で傘の花がチラホラ咲いて非常に進みにくい。
その上、JJが車酔いしたらしく軟体動物状態で進行の妨げに。
乗物に弱いんだから、あれだけ車の中で「携帯いじらすな!」と言ってたのになぁ。
まぁほぼ直線で走行時間が少ないとはいえ。
それでも、だましだまし状態で歩かせていたが駄目。
すでにグロッキー状態なので、抱っこして歩いた途端、少し吐いてしまった。
で、私とJJだけ車に逆戻り。
ただ、吐いて少しは気分が楽になったのか、車へ帰っているのが認識できたのか、ちょっと息を吹き返し鼻歌がでる。また、車に帰ってからも、横にはなっていましたが、機嫌がいいし、奥様達もあまり進んでいないというので合流しようと再度車を出ようとしたら・・・
途中飲ませていた酔い止めの薬が効いてきたのか寝やがった(T_T)
ええ。甲子園見て過ごしましたよ。(怒

2時間寝倒したJJを駅のトイレに連れて行くと、奥様達も駅で休んでいた。
「すっげぇ時間がかかったなぁ。」と言うと、スタンプラリーで押すスタンプが多かったのと、その待ち時間が長かったんで遅くなったとのこと。
その一方、じょり子は文句を言っている。
スタンプラリーがフルコンプ出来ないことがご不満だってさ。(一反木綿ひとつだけ残。)
更には、その最後のスタンプが、じょり子が行きたいと主張したのだが、時間の関係で行かなかった妖怪楽園ではないかという憶測も出来たため、余計に臍を曲げられてた。^^;;
結局、「フルコンプの賞状ではなく残念賞?!のシールの方が子供が喜ぶ。」と事務局に交換に行った義弟が、事務局の人から「郵便局にあるよ。」と場所を聞いてきてくれた。
駅からそんなに遠くないので、ひとっ走りしてスタンプを押して、フルコンプ。
賞状をもらって、少しご機嫌なじょり子ちゃんなのでした。

ここからは、広島に戻るだけなので妹夫婦とも別行動。
ケンタッキーで昼食をとり、一路広島へ。
お好み焼きの徳川に集合し、皆でお好みを食べて解散。
これにて旅行もおしまいです。
スポンサーサイト

家族旅行2008 Part2 No.2

2008.08.15 (Fri)

= 第4章 大山トムソーヤ牧場 =

本当であるならば、大山まきばみるくの里だったんですが・・・・
奥様が楽しみにしていたみるくしゃぶしゃぶを予約しようとしたら、「その日は予約でいっぱいです。」と。更に、「バーべキューなら予約なしで大丈夫ですが、多分座れないと思いますよ。」というつれないお言葉を頂く。

ナンダバカヤロウ by 荒井注

結局、乳しぼり体験の時間も夕方からということもあり、スケジュール調整もままならないので断念。
その代替えがトムソーヤ牧場
動物のふれあいができるし。

それと、今日は父親たちは別行動。
二人でゴルフに行かれました・・・・

車を走らせ、一路トムソーヤ牧場に向うが、どんどん市内の方に行くんですよね。
それなりの大きさならば大山の近くのだと思ってたんで「???」ですよ。
で、目に飛び込んできた看板を入ると・・・アレ奥に行けない。
駐車場ちっちゃ!
大人800円子供700円払って中に入っても・・・ちっちゃ!!
想像とは段違い^^;;;;
入園料チト高い気がするな・・・・

まぁそれは良いとして、大きな問題が一つあるんです。
それは、妹ん所のチビども。
極度のオソレなんですよね。
前回のサファリパークでもH嬢が象やライオンの赤ちゃんで大泣きしてましたから。
それに加え、妹のA嬢も駄目らしい。
つーことで、試しにワンワンパークに入れてみるが・・・・・

H嬢玉砕。^^;;;;;;;;;;;;;
それを見てA嬢もつられて大泣き。
やっぱり駄目でした。
母親である妹自体も子供の頃、子犬をみて大泣きしたんで犬を飼いだしたという経緯もありましたんで、そんな遺伝引き継がなくてもなぁと苦笑い。
ただまぁある程度一定の距離を保てば大丈夫みたいですので、そのうち慣れるか。

園内も大きくないし、妹ん所の娘らの件もあるし、食事も悪いが美味しそうな雰囲気ではない&炎天下でクソ暑いんで冷房がガンガン効きまくった所で食べたい(奥様が)こともあって午前中で退散することに。
遊びたいんなら、ホテルチェックインしてから海行きゃいいし。
ただ、じょり子はモルモットが大層気に入ったみたいで、もっとモルモットと一緒にいたいのにと一人ブツブツ文句を言ってましたがね。


= 第5章 昼食~ホテル =

昼食を食べようと今日の宿皆生温泉方面へ車を走らすが・・・
意外とファミレスってないんですなぁ^^;;
皆生辺りは結構来てますが、食事処を意識して見てないですからねぇ。
メインストリートだからすぐ見つかるワイって思ってたんですが。
何とか見つけ店に入る。
が、駐車場の入口を間違えちゃって^^;;
中央分離帯もあり、入れなおすのが面倒なのでそのまま隣の家電の駐車場に無断駐車。
すんませんねぇ。

店の中で待っていると、昨日に続きの大雨が降りだす。
奥様からは「じょりーさんは本当に雨男なんじゃけぇ。」と雨男と決めつけられる。
前回のTDLもあるのだが、根本はうちの母ちゃんだろが。
元々親父から雨女と言われてんだから。
わしにはその腹いせで言ってるだけだろが!!と反論。
しかしまぁゴルフの二人も大変だ事。

結局、ホテルでチェックインしてからも雨は降り続き海はなしに。
そんな訳で早速風呂に行くが、相変わらずJJの野郎が動きっぱなしで・・・・
気が休まらねぇ(+_+)

ちなみに、ゴルフ場の二人は雨が全く降らなかったそうです。
海側と山側の天気は違ったのね・・・・
そのかわり、二日前の落雷で電気設備が逝ったそうで。
クーラーや風呂がなかったとクタクタの表情でのたまわれてました。

夕食後は花火をしに海へ。
JJは、線香花火の火種が足に落ち、火傷をしてから一切やらず。
遠くから見てるだけ。
なんで、暑いし、昼間に海に入れなかったので波打ち際で遊ばしていると突如H嬢の泣き声がこだまする。
うちの奥様がつけた花火の火花が足に当たったようで・・・
「大丈夫?大丈夫?」と言いながら、念のため足を冷やすために海へ。
JJも遊んでいたこともあり、すぐに泣きやむH嬢。そこにじょり子も乱入し花火そっちのけで波と戯れだす。
まっいっかぁ。

しかし、風の方向がとか言い訳してたけど、火の近くから離れないんだし、そうなるのは明白なんだからもう少し気を使えよな。

その後、ホテルに帰って再度お風呂に入り就寝。

家族旅行2008 Part2 No.1

2008.08.14 (Thu)

さて、家族旅行のPart2の始まりです。
今回の旅行は山陰方面。
母親が孫連中と一緒に旅行に行きたい!という話から今回で2回目の開催。
面々は、私の両親、じょりー家、妹一家の計10人。
本来なら、弟一家(5人)も入っていたんですが、弟の義父の初盆を地元九州ではなく、こちらでやるという話になりキャンセル。


= 第1章 自宅~福山SA~蒜山高原SA =

ただ、やはり大人数での行動というのはねぇ・・・
という事で、うちの奥様がメインで旅行のスケジュールを組む。
はじめは、子供連中が一緒にいたいだろうし、人数も多いんでバスをチャーターした方がいいのではと考えていましたが、スポンサーである親父からのダメだしで却下。
各家族毎での移動に。
なんで、とりあえず休憩も兼ね福山SAで集合することに。

朝起床。
「今日、何時に出発だっけ?」

「8時よ。」

「集合場所何処だっけ?」

「福山SAに9時。」

「はぁ?!1時間で着かんだろ。」

「でも、じょりーさんが1時間あればって・・・・」

「エッ!!そんなこと言ったっけ^^;;;;;」

そんなこんなで、出発時間も15分遅れとなり、幸先悪いスタート。
急いでいかねばと車を走らせていたが、気になったのはうちの両親。
老人暴走族とはいえ、親父らが出発していないのが。(ちなみに同居してる)
心配になって奥様に連絡入れてもらうと・・・「出発時間間違えてた。」ってさ。(+_+)
最終的に、蒜山SAで落ち合うようにする。

福山SAには、結構飛ばしたが30分遅れの9:30到着。
少しトイレ休憩をしてから、妹一家と合流し出発。

でもなぁ。つるんで走るって事はしないんでテンデバラバラ。
もういっその事、現地集合でも良かったような気がするわ。(-。-)y-゜゜゜

蒜山SAに到着。
しかし・・・すげぇ混雑^^;;
なんだこりゃって感じで車の数が多いこと多いこと。
路肩にまで溢れかえってるんですからねぇ。びっくらこいた。
ただ、遠い場所に直行したんですんなり止められ、両親を待つ。

で、待ってたら「もうIC降りた。」って連絡が・・・
なんかそんな気がしたんだけどねぇ。
だから、SAだと強調したんだがダメだったか。


= 第2章 蒜山高原ジョイフルパーク =

両親との合流はあっさり。
まずは、レストランで食事をとる。

その後は、レッツ遊園地。
ここも、車同様各家族での行動。
子供の面倒を見る気がない親父は車の中で休憩タイム。
好きじゃないのはわかるが、ちったぁ孫と遊んでもいいだろうに。^^;;
ジョイフルパークの情報はこちら

初めのアトラクションは、子供用急流すべり。
お次は、カイトフライヤー。うつ伏せに乗ってグルグル回される奴。
身長制限は低いんだけどJJがちゃんとしてるかどうかが心配だった。
まぁ無事で終わったんだけど、結構何でも乗れるようになってんだねぇ。ビックリ。

で、じょりー家はここで更に分裂。(爆)
じょり子は、カチカチ山の昔話が、からくりと音声でやっているおとぎの道を追いかけてるし、JJはJJで勝手気ままに電車を追いかけるしね。
その後も、乗り物絡みで別行動していたんだが・・・・なんか雲行きが怪しいと思っていたら急激な雨が。もうちょっとでスカイジェットに乗れてたのにもう。
つーわけで、ゲーセンに退避。
この雨は完全な天気雨。15分程度で止む。
ただ、雲行きは相変わらずなんだけどね^^;;
少し園内を回った後、再度スカイジェットに並ぶが・・・・また雨だよ(T_T)
丁度、屋根のある場所であったのと雨脚も強かったためその場で待機。
結局、そのまま30分程度待ち執念で乗る。

それから、妹一家と合流。
ゴーカートやじょり子ご指名のジェットコースターに乗ったりしてからホテルへ。

でもなぁ。
毎度のことながら絶叫マシン嫌いの夫婦にとってじょり子の存在がねぇ。
なんで、こんなに好きなんだろ。この娘は((+_+))


= 第3章 蒜山高原~ホテル =

車でホテルに向かって移動中。怪奇現象が!!

「うぁっ 気持悪いぃ!!」

「どったのじょり子??」

「足にポタポタなんか落ちてるぅぅ~~」

「エエエェェェ???」

「ちょっと匂い嗅いでみる。」
「・・・・あぁ!!ファブリーズの匂いがするぅぅ~~」

「えっじょり子。ダッシュボードアケテェェェ」奥様絶叫

この後スッタモンダやっていると・・・アレ??
ナビが新しい道検索してますが。<オィ

で、ホテル到着。
風呂場で絶え間なく動くJJに、温泉で更に疲れを倍増させてもらいながら、夕食で紹興酒をボトル一本空けそのまま部屋で爆睡。本日は終了。

ん??

2008.08.05 (Tue)

いつもJJが添い寝しろ!!と私を連れて行くのですが、今日はじょり子が「私が連れて行くから大丈夫よ。」といって二人で寝室へ。
ただ、JJがギャーギャー云う声が聞こえるので、とりあえず心配になっていってみる。
まぁ、JJが逃げ出したら対応すりゃいいやと扉の外で傍耳を立てていた。
でも、意外にJJも大人しい。
こりゃ大丈夫か?と思っていたんですけども、じょり子が中で忙しなくしているんで、暑くて仕方がないんだけど^^;;、もうしばらく様子を見ることに。

で、10分もしないうちに電気を消したので、こっそりと下に降りる。

さて、寝るか!!と布団に行くと・・・・ん????
頭があるぞ??
およよ・・・と思っていると2段ベッドから上にから声が。

「子供らがそっちで寝てるよ。」

奥様曰く、「私の蒲団は2段ベッドの上にセッティングされてた。」ちゅうことなのですがねぇ・・・
まぁ笑うしかない?!

どうなんだろね??

2008.08.03 (Sun)

土曜の夜はいつものお好み焼屋で外食。
お酒も飲んだんで帰ってからバタンキュー。
そんときに、JJも一緒に寝るか!と私の隣で寝させる。
すると今日も当然の如く、私の隣で寝ようとするので「JJはあっち⇒」と2段ベッドに促すと、すかさずじょり子が「昨日はJJだったんだから今日は私!」だってよ^^;;

ホントに甘えんぼちゃんなんだから・・・

で、そんな話を奥様としていると、まぁいつもJJは朝起きると奥様と私の間に来るのだが、それも含め「2段ベッドの下は暑いからじゃない?」なんて話が。

どうなんだろね???

 | HOME | 

プロフィール

じょりー

Author:じょりー
FC2ブログへようこそ!

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。