親父の威厳 日記編

子育て日記及び親父のつれづれ日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2段ベッド

2008.03.31 (Mon)

more »

スポンサーサイト

復活!!

2008.03.26 (Wed)

最近JJのブーム。

ゲームやインターネットに一段落したんで、またトムとジェリーのDVDが再ブーム。
もう手なれたもんで、PCやDVDプレーヤーを駆使し見まくっている。
それに加え、最近磨きがかかってきた勝手な作詞シリーズで「いかさまキツネ売り(狩り)」やクリスマスソングを鼻歌で歌っている。

いいんだか。悪いんだか。^^;;

◇◆◇◆◇

一方、おねえちゃま。
終業式が終り、泣きながら帰ってきた模様。

その理由が、遊びの延長でちょっとしたイジメちっくな状況に陥っていた男の子を救おうと思ったのだが、「やめてあげて」って言葉が出なかったかららしい。
奥様もちゃんと一つ一つ丁寧に教えてくれるんだなぁとじょり子の成長とともに関心。
このまま素直に育ってくれればなぁ。

ウフフフ

2008.03.18 (Tue)

「ねぇパパ見てぇ~」

と飛んでくるじょり子。
まぁ見事なまでに唇が真赤。

「ママが新しい口紅買ったっていうんで塗ってもらったの。
つけてる方とつけてない方どちらがいい?」

「ん。やっぱり、化粧している方がじょり子は映えるよ。
でも、ね・・・」

「子供がすると肌が荒れるんでしょ。」

「そう!だから大人になってからね。」

その後、ファンデーションも塗ってもらって

「顔が真っ白くなっちゃったぁぁあ~~」

と一人筈かしいやら嬉しいやらで鏡を覗いていたじょり子ちゃんでした。^^

パン君。

2008.03.11 (Tue)

JJの最近の口癖。

「パン君。ちゃんと食べなきゃだめよぅぅ!」

パン君とは、志村園長の動物園に出てくるチンパンジー。
以前、レンタルでパン君の奴を借りてきてみてからだそうなんですが・・・・

お前に言いたいワイ!!
ボケチン。ちゃんと食ってから遊べや!
なんかパン君の方がまともに見えてしまう。今日この頃。

◇◆◇◆◇

新たにラチェット&クランクというプレイステーション2を買った時についてきたソフトを引っ張り出す。
同じものばかりだと飽きますからね。

が・・・・

何度言ったらわかるんだ!
セーブデータをすべてクリアすんな!!
アンポンタン!!JJ。

◇◆◇◆◇

面倒くさがりなのか普通の子供というのか・・・
学校・塾習いものに行く前や、宿題というキーワードがあると「なんだか熱っぽい。」と体温計で体温を計ったり、だるそうな演技をするじょり子。

でも、そんなこと言いつつも遊び始めると元気が出てくるんですよねぇ。^^;;
身に覚えがあるような気がするんですが・・・・現金やなぁ・・・

ほんとにモウ。

2008.03.05 (Wed)

朝からパソコンするJJ。

「いってきます」<私

「いってきます」

「いってらっしゃいだろ^^;;」<私

「いてらっしゃい」

「へい!」<よく出来たとハイタッチするため手を出す

「ヘイ。」

もう完全に気が入っていないんで単純なオウム返し。
ほんと、自閉症児そのまんまやな。
ってまぁ元々だけどさ・・・

◆◇◆◇◆

一方じょり子。

「今日パパ(夜に)いるんでしょ。」

「おぅ。いるよ。」

と言うとウフフと喜ぶじょり子。

ただ、夕食後纏わりついて何をすることなく、ただ一緒にいるだけだったのですが・・・
これで満足?!

ついでかよ!!

2008.03.01 (Sat)

出張続きで家を明け、週末に帰ると今度はじょり子は奥様の実家へお泊り。
奥様が夕方から幼稚園の飲み会に参加するってことで、奥様の実家にJJを引き連れてお邪魔する。
そして、久々の対面。

で、はしゃぐじょり子は、パパとママのために作ったのよぅと折り紙で作った見開きの雛人形を見せてくれる。その横には文字が。

ママいつもありがとう。これからも頑張ってね。

やさしいね。じょり子ちゃんは。


・・・・・・って、またこのパターンかい!!!

「あれ、パパのこと書いてないけど・・・・」

「うん。まだ書いてないのよ。」

「はぃぃぃ。先に書いてから渡してよ^^;;」

「わかったわよ。ちょっと待ってて。」
「ハイ。できた。」



ママいつもありがとう。これからも頑張ってね。パパもね。

プシュゥゥゥゥ~~~~<フェード・アウト

 | HOME | 

プロフィール

じょりー

Author:じょりー
FC2ブログへようこそ!

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。